アランズナチュラルドッグフード・ラムの物語【第2話】

私たちがアランズナチュラルドッグフード ラムを紹介します

私たちはアランズナチュラルドッグフード ラムを紹介するアランズ高校3年生。
遂に第2話をお伝えする時がやってきました。

とっても為になるお話なので、お見逃しなく。

アランズナチュラルドッグフードの誕生物語 第2話

アランさんは評判の高かったドッグフードを色々試してみたのですが、ビンジーの体調は改善されませんでした。
ビンジー
ビンジー

おやじー、体が痒くてショーがネーよ。早く何とかしてくれよ。

アラン氏
アラン氏

それがどのドッグフードでもダメなんだ!
添加物が入っていて…。

犬が本来必要としている食事を天然の素材のみで実現するのは困難で、市販されているドッグフードでは、それが成しえていないのです。
アラン氏
アラン氏

そうだ、「自分で本当に犬のことを考えたドッグフードを作ろう!」
ドッグフードの中に何が入っているか、どんな影響があるのか保証できるドッグフードにするんだ。

ビンジー
ビンジー

やっと気が付いたのか、早く頼むよ。
てか、ドッグフードより病院が先じゃね。

そんなアランさんの想いに賛同した「獣医師・栄養士・植物学士」。
2年間を掛けて検証を重ねた結果、イギリス発となる無添加「犬目線」のドッグフード
【ナチュラルドッグフード】が誕生したのです。

アランズナチュラルドッグフード

ビンジー
ビンジー

遅いよ!わたしは2年も待ったのかい。

女子高生
女子高生

いやー、その間、いいもの食べたと思うけどね。

アランさんは、最初に「ナチュラルドッグフード」を食べた犬たちを見て成功を確信しました。
彼らはいつまでも元気に走り回り、健康な状態を維持したのです。
女子高生
女子高生

商品化した当初は、友人や近所の人だけに限定していたんだって。
でも、
口コミが口コミを呼び、イギリスの愛犬家の間で知れ渡って行きました。

ビンジー
ビンジー

なるほど、ツイッターでも使ったんじゃね!
RT(リツイート)で拡散したな
時期的にそんなタイミングだな。

たった1匹の犬の健康のために生まれた「ナチュラルドッグフード」ですが、創業10年を迎えようとしている昨今は、イギリス国外からもその販売を求める声が届くようになりました。

ビンジー
ビンジー

頑張ったな、親父。でも、別に売らなくても良かったんじゃね!
わたしだけ食べてても良かったような。

女子高生
女子高生

いつまでも歪んだ性格なヤツ!
少しはアランさんに感謝しなさいよ!

次はアランズナチュラルドッグフードが
日本で販売されるまでの物語です。